Festival Report フェスティバル レポート 2013

1/100秒の速さを競う『スポーツスタッキング』の天才!/SEOPPI

大道芸ワールドカップin静岡では様々なジャンルのパフォーマンスがあります。
みなさんは『スポーツスタッキング』という競技ご存知でしょうか。

『スポーツスタッキング』とは複数のプラスチックカップを決められた型に積み上げたり 崩したりして、1/100秒単位でスピードを競うスポーツ。
海外では体育の時間にやるところもあるらしい。
これをパフォーマンスとして扱っているのが、SEOPPI。

『スポーツスタッキング』の世界大会2009年の優勝者でもあります。
『スポーツスタッキング』をパフォーマンスとして取り扱っているパフォーマーはまだSEOPPIだけだそう。
もともとジャグリングをしていたSEOPPIがジャグリングの道具を買いにいったときに、『スポーツスタッキング』の体験コーナーがあったのが出会い。
その場で体験して魅力にとりつかれ、道具を衝動買いして練習したそうです。

まずはジャグリング。



ジャグリングの腕ももちろんのこと、気さくで爽やかな人柄で子供さんと触れ合って一気に観客に近づきます。

そしていよいよ『スポーツスタッキング』
いろいろな形に積み上げて観客を楽しませます。
そして最後には速さをみせます!ホントに速い!!一連の流れを8秒台でやります。



その最後の早業が成功したとき、SEOPPIと観客は一つに!会場全体で「おおお!!」と声があがりました。

「『スポーツスタッキング』の魅力は、お子さんからご年配の方まで幅広い方ができるスポーツであること。速くやるのは難しいですけど、積み上げるのは誰でもできます」とSEOPPIは言います。
そのためかSEOPPIのパフォーマンスも幅広い世代の方に楽しんでいただけるものとなっています。
「そして実は自分が一番楽しんでたりするんです」と笑顔で言ってくれました。
SEOPPI自身が楽しんでいるから、観客と一つになれるのでしょう。

「色々な個性あるパフォーマーがいる大道芸で楽しんでください。そして、是非『スポーツスタッキング』を覚えてかえってほしい!
機会があれば挑戦してみてください。見るだけではない新しい楽しさがあります」
誰でもやれるスポーツだけど、SEOPPIの早業は一流中の一流!
体験することでパフォーマンスもより楽しめるはず。
私自身も『スポーツスタッキング』挑戦したくなってきました(^^)

みなさんも是非SEOPPIのパフォーマンス見に行ってみてください!
そして是非是非『スポーツスタッキング』も挑戦してみてください!

(ishimai)

2013フェスティバルレポート / 2013アーティスト オフ部門
2013/11/03 05:51 PM
<<次の記事 前の記事>>