NEWS ニュース

大道芸ワールドカップ内部研修会における前プロデューサー不適切発言の経緯と対応

この度は、前プロデューサー奥野氏の不適切な発言によって、市民の皆さまを初めとして、アーティスト、協賛企業、出展者、ボランティアスタッフの皆さまに、多大なご心配とご迷惑をおかけし、お詫び申し上げます。

今回の経緯・改善策については、別紙のとおりとなります。関係者の皆さまには改めてお詫び申し上げるとともに、今後、大道芸ワールドカップ実行委員会として同様の問題を起こさないよう再発防止に誠心誠意努める所存です。

(2022年10月31日追記)
今回の件に関して、2022年10月26日に出演アーティスト渡邊翼氏から『大道芸ワールドカップ問題における経緯説明・改善策公表と意見交換会開催についての要望書』を、静岡市を通じて受け取りました。渡邊翼氏と対面で話し合いの場を設け、下記の対応を取らせて頂くことで合意しました。

2022年10月26日
大道芸ワールドカップ実行委員会

(2022/10/26 23:50)

<<次の記事 前の記事>>