会場レポート

スタッフが飛び回り取材し、会場よりその様子をお届けします。

頭から指先まで体全体を器用に操り、観客の視線を釘付けにするZANGE。
名前の由来は、当時パフォーマーになることに反対していた親に対する気持ちを忘れないためだという。
水晶玉をまるで重力から開放させたように宙に浮かせたり、関節を自由自在に動かす姿は、まるで美しい軟体動物のよう。
現在、グループとしても活動しており、その演技は日本だけでなく、世界中の人たちを魅了している。
そんな彼の目標は、ラスベガス進出だといい、今後のさらなる活躍に目が離せない!

(バニラ)

2018会場レポート / trackback (x)
2018/11/04 03:10 PM written by : スタッフ

コンテンツ
記事内容は予告なく変更・改訂する場合があります。